忍者ブログ

黄輪雑貨本店 別館

黄輪雑貨本店のブログページです。 小説や待受画像、他ドット絵を掲載しています。 その他頻繁に更新するもの、コメントをいただきたいものはこちらにアップさせていただきます。 よろしくです(*゚ー゚)ノ

2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蒼天剣・琴線録 6

晴奈の話、63話目。
いよいよ免許皆伝編もラストに近付いてきました。
 
 
 

6.
晴奈は元来た通路を、日記を抱えたまま戻っていく。

 そして、出入り口に来たところで。

(うわっ!?)

 前を向いたまま、静かに後ずさった。

(……まあ、仲が戻ったようで何よりか)

 

 

 

 晴奈と良太、そして雪乃はまた、重蔵のところに戻ってきた。

「家元。この日記、拝読いたしました。

 最後の頁に、『追伸の、追伸。この日記を読んだ人は、読んでいない人に話したりしないでね』と書かれておりましたので、もうお話いただいても、よろしいかと」

「……そうか」

 重蔵はコク、と深くうなずき、口を開いた。

「あれから、もう30年近くなるんじゃのう。

 初めに、柊先生から雪さんのことを聞いた時は、そりゃもう仰天したわい。しかしの、その頃にはすでに、本物……、と言うか、普通の人間じゃったからのう。魔力もあったし、筋も良かったから、そのまま剣士の修行を積ませることにしたんじゃ。

 まあ、その後のことは周知の通り。うちの師範になり、そのままうちに住み、たまに諸国を漫遊し、晴さんと、良太に出会った。

 これがわしの知る、柊雪乃と言う女性についてのすべてじゃ」

「あの、おじい様」

 そこまで重蔵が話したところで、良太が挙手する。

「雪花さんの日記には、花乃と言う人物も出てきました。どうやら、雪乃さんの姉妹に当たるようなのですが。こちらは、ご存知でしょうか?」

 重蔵は腕を組み、首を横に振る。

「すまん。そちらについては皆目、見当も付かん。柊先生から、クリス・ゴールドマンと言う行商人に預けたとは、聞いておるが」

「ゴールドマン……? 確か央中の、大商家では」

「恐らく、そうじゃとは思う。が、話の筋からして、どうやら傍系の者か、あるいはその名を騙った者のようじゃ。

 今現在どうしているのかは、残念ながら分からん。一度金火狐に手紙を宛ててみたものの、返事は返ってこんかった。

 ともかく分かるのは、雪さんと柊先生についてのみ、じゃ」

 そこで重蔵は深くため息をつき、部屋の奥に入った。そしてすぐ、晴奈たちのところに戻る。

「ようやく、これを渡せるのう。

 これは、柊先生から『雪乃がもし、結婚する時は贈ってください』と頼まれていたものなんじゃが」

 重蔵の手には、小さな箱が乗せられている。雪乃はそろそろと、その箱を手に取った。

「母さんの、贈り物……」

 中を開けると、そこには指輪が2つ入っていた。

「なるほど、結婚指輪ですか」

「もう、渡してもいい頃合じゃと思うてな」

 雪乃はその指輪を取り出し、はめようとする。が、そこで良太が雪乃の手をつかむ。

「あ、雪乃さん」

「え?」

「それ……、僕が、付けます」

 それを聞いた途端、周りが一斉に反応した。

「おう、おう。ついに決めなさるか」

 重蔵は嬉しそうにニヤついている。

「頑張れ、良太」

 晴奈は両拳を胸の前で固め、応援する。

「……」

 そして雪乃は、顔を真っ赤にして手を差し出した。

「それ、じゃ。付け、ますね」

 良太も緊張した面持ちで、指輪を――雪乃の指にはめた。

 

 その瞬間。良太の心から、一つの風景が消え去った。

(あ……)

 あの、遠い世界の孤独な街灯が、砂になって消えていく。

(感じる)

 砂は風に舞い、虚空へと飛んで行く。

(雪乃さんが、すごく……)

 砂がすべて散り去った跡には、澄み切った空の下、早春の高原の真ん中で笑う雪乃が見えた。

(近い! すごく近いよ、雪乃さん!

 僕はようやくあなたの側に、……来られた!)

 良太は目の前にいる雪乃の手を握ったまま、一言発した。

「結婚、してください」

 雪乃はまっすぐに見つめ返し、一呼吸置いた後――うなずいた。

 

蒼天剣・琴線録 終

PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アフィリエイト


最新コメント
[09/05 黄輪]
[09/05 サトシ]
[08/21 黄輪]
[08/21 猫まんま]
[08/21 leader]
[06/30 黄輪]
[06/30 あ]
[06/20 GAME MANAGER]
プロフィール
HN:
auring/黄輪
年齢:
33
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1983/08/23
職業:
PC関係
趣味:
五目並べ、ドット絵
バーコード
ブログ内検索